シストレ24の特徴は?そのメリットやデメリット、注意点などを解説!

シストレ24はインヴァスト証券が提供している自動売買のサービスです。インヴァスト証券といえば自動売買に強いFX会社としても有名で、シストレ24は選択型システムトレードに分類されるシステムトレードとなります。

今回はそんなシストレ24について、その特徴や仕組み、メリット、デメリット、注意点、その他のおさえておきたいポイントなどを解説します。

初心者はもちろん、本格的にFXの自動売買を始めたいという方にも、インヴァスト証券のシストレ24はおすすめになります。

シストレ24とは?

シストレ24はインヴァスト証券が提供している自動売買のサービスです。

国内のFX業界において、シストレ24といえばもっとも有名な大手です。

サービスと評判、どちらも良好で、新規口座開設者に対して高額のキャッシュバックキャンペーンを実施するなど、はじめての利用者にも好待遇な特典を用意しています。

シストレ24は、世界中の売買プログラムの中より、パフォーマンスに優れたプログラムを選び、売買を任せる選択型の自動売買となります。

口座を開設すれば誰でも利用できる上に、面倒な設定の作業が無いので、MT4でEAを使用するよりも簡単に選択型システムトレードを実践できるという強みがあります。

選択型システムトレードを始めたいけれど、どこの業者を選べば良いかで悩んでいるのであれば、とりあえずシストレ24から始めておけばまず間違いはないでしょう。

MEMO
シストレ24は業界でも大手の自動売買サービス

シストレ24の仕組み

シストレ24は、選択型システムトレードとのことなのですが、具体的のどのような仕組みで自動売買が行われるのでしょうか?

シストレ24を利用する場合、まずユーザーはストラテジーを選択することになります。

シストレ24では様々なストラテジーが用意されており、ユーザーはそこから好きなストラテジーを自由に選択することが可能です。

使用したいストラテジーを選択し、自動売買を始めれば、あとは売買ロジックに従って自動的にトレードが行われます。

シストレ24の基本的な仕組みは、ストラテジーを選ぶだけであり、初心者でもお手軽に自動売買を始められます。

MYシストレ24を使用すれば、より自分の条件に合致したストラテジーを選択できます。収益率や取引回数など、過去のパフォーマンスを比較し、もっとも優秀なストラテジーを選びましょう。

MEMO
シストレ24では優秀なストラテジーを選ぶだけで自動売買を始められる

設定がわからない人におすすめの「俺のフルオート」

シストレ24は、稼げる設定を組んでしまえば、あとは自動的にシステムが売買を行い、利益を自動的に稼いできてくれます。

言い換えれば、稼げるかどうかは設定次第ということです。

いくらストラテジーを選ぶだけといっても、まだFXをやったことがない未経験者では、どのような設定を組めば稼げるのか、なかなか判断がつかないものです。

できれば他の人の設定を参考にしたい、そのような悩みを抱えている方は「俺のフルオート」の機能を活用しましょう。

フルオートランキングの上位にいる優秀な設定を参考にトレードをすれば、それこそ優秀なシステムトレーダーと同様の設定で自動売買を始められます。

各フルオートの実現損益や収益率、最大リスク、最低運用資金などを参考に、もっとも相性の良いフルオートを選びましょう。たったそれだけで、初心者でもプロ同様の視点でFXのシステムトレードを始められます。

他の人が作った優秀な設定を参考にできるシストレ24は、まさに自動売買初心者でも利用しやすいシステムトレードのサービスです。

シストレ24のメリット

ここではシストレ24のメリットを紹介します。

  1. 優秀なストラテジーを選ぶだけ
  2. チャートを監視する必要がない
  3. 感情を排したトレードが可能

以下より詳しく解説します。

1.優秀なストラテジーを選ぶだけ

シストレ24の良い点は、優秀なストラテジーを選ぶだけで、初心者であってもプロ同様の売買ロジックでシステムトレードを始められることです。

口座開設にあたってコストはかからず、無料で利用できるというのも、シストレ24の魅力でしょう。

MT4でEAを使用する場合と違って、シストレ24は比較的簡単にパフォーマンスに優れたストラテジーを見つけることができるというメリットもあります。

用意されているストラテジーはすべて無料で使用可能なので、お金はかかりません。

ランキングなどを参考に、パフォーマンスの良いストラテジーを見つけたら、あとは売買を任せるだけとなりますので、初心者でもお手軽に自動売買を始められるでしょう。

2.チャートを監視する必要がない

シストレ24を利用し、自動売買を始めたら、あとはシステムに売買を任せるだけで、トレーダーがやることは基本的にありません。

チャートをチェックする必要はなく、ほぼノータッチで自動売買を行ってもらえます。

パフォーマンスが良ければ、ただ放置をするだけでも利益を得ることができるでしょう。

シストレ24のランキングの中には収益率200%など、パフォーマンスに優れたフルオートもあります。

普段は仕事が忙しく、なかなかFXをする時間的余裕がないという方でも、シストレ24に運用を任せてしまえば、チャートを見ることなくトレードができるでしょう。

3.感情を排したトレードが可能

シストレ24でシステムトレ―ドを始めれば、感情を排してトレードができるので、メンタルが原因の失敗をせずに済みます。

特に普段のトレードでよく感情的になるあまり、失敗してしまうという方ほど、システムトレードから受ける恩恵は大きいことでしょう。

いくらFXの知識が増えても、トレード中に感情的になると失敗しやすく、損しやすいです。トレードがなかなか上手くいかないという方は、一度システムトレードを検討してみましょう。

シストレ24のデメリット

ここではシストレ24のデメリットを紹介します。

  1. 自由な売買ができない
  2. スワップポイントが低い
  3. 絶対に稼げるわけではない

1.自由な売買ができない

まずシストレ24を利用する場合、裁量トレードはできないので、自由な売買はできません。

売買は基本的にシステムにすべて任せることになりますので、好きなタイミングでトレードをしたいという方からすると、シストレ24は相性が悪いでしょう。

そもそもシストレ24は自動売買専門のサービスです。

裁量トレードには向いていないので、自分のタイミングで売買をしたいという方は別のFX会社の口座を利用した方が良いでしょう。

2.スワップポイントが低い

シストレ24のスワップポイントは他社と比較すると低く、ほとんど稼げないです。

そもそもシストレ24は自動的に売買をするため、ポジションを長期保有して塩漬けにするという戦略との相性が悪く、長期投資には向いていないです。

スワップポイントが低いシストレ24は、長期投資との相性が悪いということです。

スワップ狙いの長期投資を検討しているのであれば、シストレ24以外のFX会社、それもスワップポイントが高いところを選んだ方が良いでしょう。

少なくとも、シストレ24ではスワップ収入は期待できません。シストレ24の収入源は主に売買によって得られるキャピタルゲインとなります。

3.絶対に稼げるわけではない

確かにシストレ24ならば、優秀なストラテジーを選ぶことで、利益率の高いトレードを実践できるでしょう。

しかし、それはあくまで利益率が良いというだけで、絶対に勝てるというものではありません。

そもそもシステムトレードだろうと裁量トレードであろうと、100%勝ち続けるなんて事は不可能です。

シストレ24であろうと負けて損する可能性がありますので注意してください。

ストラテジーを選ぶコツ

シストレ24で稼ぐためには、どのストラテジーを選べば良いのかを知る必要があります。

ストラテジーといっても様々で、たまたま調子が良くてランキング上位に上り詰めたというストラテジーもあれば、短期間でのランキングを見ると低いものの長期間でのランキングでは安定した利益を得ているというストラテジーもあります。

まさに多種多様なストラテジーがある中で、安定した利益を狙うなら、過去の損益のグラフが順調に上がっているストラテジーを選びましょう。

理想としては、損益グラフが常に右肩上がりで、順調に利益を積み重ねているストラテジーが望ましいです。

それも6ヶ月から1年以上の長期において、しっかりと利益を出しているストラテジーが良いでしょう。

いくら好調といっても、1ヶ月から3ヶ月間という短期間だけの成績だけで判断すると、たまたま調子が良かっただけのストラテジーに引っかかってしまうかもしれません。

そのようなストラテジーを選ぶと、いざ調子が悪くなった時、自動売買で損するリスクがあります。

その点、6ヶ月から1年と、長期にわたって安定した利益を出せているストラテジーであれば、今後とも利益を出してくれる可能性が高いだけに、安心です。

注意点

ここではシストレ24で自動売買をする際の注意点を紹介します。

  1. 最大ドローダウンが大きいストラテジー
  2. 平均損失よりも平均利益が高いストラテジーを選ぶべき
  3. 長期だけでなく直近の成績も重視すべき

以下より詳しく解説します。

1.最大ドローダウンが大きいストラテジー

いくら優秀なストラテジーであっても、連戦連勝をすることはありません。時にはトレードで負けて、損失が発生することがあります。

たとえトレードで負けることがあったとしても、しっかりと損切りをし、損失を最小限に抑えているのであれば、特に問題視する必要はありません。

しかし、損切りができず、最大ドローダウンが大きくなっているようなストラテジーは注意が必要です。

最大ドローダウンが大きいストラテジーは、それだけロスカットされるリスクが高く、危険です。

特に、頻繁に過去の最大ドローダウンを更新しているようなストラテジーは、今後さらに大きな損失を出す危険性があるだけに、注意を払いましょう。

いくら利益率が良くても、たった一回の負けで資産が消失してしまう恐れがあるのが、FXの怖いところです。

ストラテジーを選ぶ際には利益率だけでなく、最大ドローダウンはどのくらいなのか、そして過去にどの程度の頻度で最大ドローダウンを更新しているのかをチェックしておきましょう。

常に最小限の損失でおさまっているようなストラテジーが理想となります。

2.平均損失よりも平均利益が高いストラテジーを選ぶべき

ストラテジーを選ぶ際には、平均損失が平均利益よりも高いものは避けておきましょう。

平均利益よりも平均損失の方が高いということは、継続的にトレードを続けていくと、最終的には損失が増えていく可能性が高く、資金が減る恐れがあります。

他方で平均利益の方が高いストラテジーの場合、一時的に損失が出ることがあっても、最終的には利益が残り、資産が増えていく可能性があります。

同様に、過去の最大利益よりも最大損失の方が大きいストラテジーも避けた方が無難です。

利益よりも損失の方が大きくなりやすいストラテジーは損切りの基準が甘く、下手をすると今後大きな損失を被るリスクがあるだけに、要注意なストラテジーとなります。

理想としては平均利益が高く、最大利益も高いストラテジーを選ぶと良いでしょう。

3.長期だけでなく直近の成績も重視すべき

ストラテジーを選ぶ際にはつい長期での成績を重視し、短期の成績を軽視しがちです。

確かに短期よりも長期の成績の方が信頼性がありそうです。しかし、だからといって短期の成績を無視して良い理由にはなりません。特に直近1ヶ月から3ヶ月の成績は、ストラテジー選びにおいてとても重要ですのでチェックしておきましょう。

例えば長期での成績が良いものの、直近1ヶ月の成績が極端に悪くなっているストラテジーがあるとします。

このような直近の成績が悪化しているストラテジーは、現在の相場に適応できなくなり、売買ロジックが通用しなくなっている危険性があります。

要するに時代遅れになっている、ということです。

長期の成績だけでなく、直近の成績もチェックしておくことで、今の相場で利益が出せる時代にマッチしたストラテジーを選ぶことができます。

FX初心者へのアドバイス

今回はインヴァスト証券のシストレ24について解説しました。

選択型システムトレードであるシストレ24は、優秀なストラテジーを選ぶだけで、簡単に自動売買を始められるなど、初心者にも易しいシステムトレードのサービスです。

他人が作った利益率の高いフルオートの設定を参考にすれば、自動売買はこれが初めてという方でもプロ同等の視点よりシステムトレードを始められるでしょう。

このように初心者でも始めやすいシストレ24ですが、絶対に勝てるというものではありません。

自動売買をする際には、どうすればリスクを減らし、利益を増やせるのか、その方法について学びましょう。

常に学ぶ姿勢を貫くことがFXの世界で成長し、継続して稼ぎ続けるためのコツです。たとえトレードで勝って稼ぐことができるようになったとしても、絶えずFXについて学び続けましょう。