外為ジャパンFXとは?その特徴やユーザーの口コミを解説!

これからの将来を見据え、FXを対象に投資をしたいという方は多くいることでしょう。

FX業者の口座を開設すれば、いつでも簡単にFXを始められます。ただし、FX業者といってもそれぞれで、一長一短があります。口座を開設する前に、そのFX業者にはどのような特徴があるのか、利用したユーザーはどのような評価を下しているのかなど、各FX業者のポイントを把握しておきましょう。

今回は国内のFX業者の一つである外為ジャパンについて、その特徴やメリット、デメリット、ユーザーの口コミなどを紹介します。

外為ジャパンの概要

ここでは表を使用して外為ジャパンについて解説します。

スプレッド(米ドル/円) 通貨ペア数 取引単位
0.3銭 15通貨ペア 1000通貨
スワップポイント 取引ツール 約定力
丸 丸 丸

 

外為ジャパンの外為ジャパンFXの特徴

外為ジャパンFXとは、外為ジャパンが提供するFXサービスのことです。

国内でも最狭水準のスプレッドを提示しているなど、裁量トレードに強いFX業者です。

スプレッドが狭い一方で、スワップポイントも高いため、短期投資から長期投資まで、様々なトレードスタイルに適しているなどの特徴があります。

取引単位も1000通貨からであるため、少額からのトレードがやりやすく、初心者にも付き合いやすいFX業者となります。

MEMO
外為ジャパンはスプレッドが狭い国内のFX業者

手数料

外為ジャパンの売買手数料は無料であるため、費用をかけずに取引できます。

その他、口座の開設手数料や維持手数料などもかかりませんので、口座を作るだけであれば特にコストはかかりません。

スプレッド

外為ジャパンのスプレッドは国内では最狭水準となります。

そのスプレッドですが、米ドル/円は0.3銭、ユーロ/円は0.5銭、英ポンド/円は1.0銭、ユーロ/米ドルは0.4pips、となります。

どの通貨ペアも、全体的にスプレッドが狭く、取引コストが安いので、デイトレードやスキャルピングなどの短期売買との相性が良いです。

スワップポイント

外為ジャパンのスワップポイントは、業界全体で見ると、平均よりやや高めとなります。

スワップポイントが高いので、積極的に取引をせずとも、ポジションを長期間にわたって放置をするだけでスワップによる高収入が期待できるでしょう。

取扱通貨

外為ジャパンの取扱通貨ペアの総数は、業界全体で見ると、平均よりやや少ないといったところです。

米ドルやユーロ、ポンドなどの人気通貨ペアはしっかりと取り扱っているので、普通にトレードをする分には不自由はないでしょう。

他方でマイナーな通貨に関しては取扱数が少ないので注意が必要です。

取引ツール・スマホアプリ

外為ジャパンの取引ツールはクオリティが高く、ユーザーからもシンプルなデザインで使いやすいということで評価されています。

高速でのトレードに向いている高速注文機能に加えて、テクニカル分析に必要なインディケーターが多数揃っているので、本格的にテクニカル分析を使ったデイトレードをやりたいという方にもおすすめのツールです。

その他、iPhoneやandroidなどのスマホに対応している取引アプリもありますので、パソコンがなくてもスマホさえあれば外為ジャパンを通じてFXのトレードができるでしょう。

約定力

外為ジャパンは約定力のあるFX業者なので、安定したトレードが可能です。

重要経済指標が発表されることで相場が荒れているなどの一部の場面さえ避けておけば、約定力のある安定したトレードができるでしょう。

入出金

外為ジャパンではクイック入金のサービスを利用することで、24時間いつでもリアルタイムで即座に入金することができます。

クイック入金は会社側が費用を負担してくれるので、手数料などはかかりません。

出金に関しても手数料はかからず、いつでも出金の依頼を出せます。

出金の依頼をした場合、3営業日までには指定した金融機関に振り込まれることでしょう。

ロスカット

外為ジャパンでは、証拠金維持率が60%を割ると、ロスカットルールが発動し、ポジションが強制的に決済されるので注意してください。

外為ジャパンのロスカットの基準は、業界全体でみると緩い水準となります。そのため、資金的にも余裕のあるトレードができるでしょう。

信託保全

外為ジャパンでは法令に則り、顧客の資産は分別管理し、適切に保全しています。

そのため、万が一外為ジャパンが破綻することがあったとしても、顧客の資産は返還されますので、常に安心してトレードに専念できます。

キャンペーン

外為ジャパンでは現在、新規で口座を開設したユーザーを対象に、2万円もらえるキャッシュバックキャンペーンを実施しています。(2019年9月時点)

このキャンペーンは、口座を開設後、期間内に一定数量以上の取引をすることを条件としています。

外為ジャパンのメリット・デメリット

ここでは外為ジャパンのメリットとデメリットをそれぞれ紹介します。

外為ジャパンのメリット

外為ジャパンのメリットは、1000通貨より国内最狭水準のスプレッドでFXを始められることです。

1000通貨というと、仮にレバレッジを25倍に設定した場合、現在の為替レートですと1万円もあれば特に問題なくFXを始められます。

これが取引単位1万通貨のFX業者だと、最低でも10万円以上の資金が取引で必要になるでしょう。

以上のように、少ない資金からFXを始められるので、初心者でも付き合いやすいFX業者となります。

同時に、スプレッドについても業界最狭水準となるため、取引時にかかるコストを最小限に抑えられるという利点があります。

少額から始められる、取引コストが安い、この2点が、外為ジャパンの主要なメリットとなります。

初心者が始めやすい

外為ジャパンは1000通貨から始められる上に、取引ツールもシンプルで使いやすいなど、まだFXの経験が少ない初心者でも始めやすいというメリットがあります。

そもそもFXの世界というのは、誰でも簡単に稼げるというものではありません。FX初心者のほとんどが最初の1年目で躓き、トレードで損をします。

この時、たとえトレードで負けたとしても、大損さえしなければ再起することができます。実力をつけて稼ぐコツを習得すれば、次回のトレードで負けた損失以上の利益を得る事もできるでしょう。

しかし、損失が大きすぎると、そのような再起するチャンスさえ無くなってしまいます。

その点、1000通貨から始められる外為ジャパンであれば、少額から取引ができるので、たとえトレードで負けたとしても、大損するリスクを回避できます。

まだ初心者で、できるだけ損するリスクを下げたいという人にほど、1000通貨から始められる外為ジャパンは相性が良いでしょう。

外為ジャパンのデメリット

外為ジャパンのデメリットは、シストレ向けのサービスがないことです。

外為ジャパンそのものが裁量トレード向けのFX業者ということもあってか、シストレのための注文ツールなどは用意されていません。

以上のようにシストレのツールがありませんので、外為ジャパンを利用する際には果たしてFXの自動売買をする予定があるのか、事前に確認しておきましょう。

もともとシストレをする予定がなく、裁量トレードをするつもりだというのであれば、このデメリットはさして気にする必要はありません。

強みが無い

外為ジャパンは確かにスプレッドが狭く、初心者に向いているFX業者ですが、他社と比較をするとこれといった強みが無く、魅力が少ないというデメリットがあります。

確かに業界最狭水準のスプレッドは大きなメリットですが、では外為ジャパンのスプレッドは業界で最も狭いのかというと、そのような事はありません。

外為ジャパンと同程度、もしくはそれ以上にスプレッドが狭く、取引コストが安いFX業者は他にも多数あるだけに、業界最狭水準のスプレッドという特徴はそれほど魅力のあるメリットではないのです。

同様にスワップポイントも、確かに平均レベルよりも高いのですが、業界で最も高いわけではないだけに、魅力に欠けるという短所があります。

外為ジャパンよりもスワップポイントが高いFX業者は他にも多くあるだけに、スワップ狙いの投資をしたいというユーザーにとって、外為ジャパンのスワップポイントの水準はそれほど惹かれる魅力とはならないでしょう。

以上のように、外為ジャパンは他社と比較すると魅力が乏しくなるというデメリットがあります。

外為ジャパンを利用するのがおすすめな人・おすすめではない人

ここでは外為ジャパンがおすすめされるユーザーのタイプと、そうでないタイプをそれぞれ紹介します。

外為ジャパンがおすすめされるユーザーのタイプというと、裁量トレードを始めたい人がこれに該当します。対して、シストレをやりたい人にはおすすめではないです。

  1. おすすめ:裁量トレードをやりたい人
  2. おすすめではない:シストレをやりたい人

上記について、以下より詳しく解説します。

外為ジャパンがおすすめな人

外為ジャパンは裁量トレードをやりたいユーザー、特にデイトレやスキャルピングをやりたい人におすすめのFX業者です。

というのも外為ジャパンはスプレッドが業界最狭水準であるため、取引コストが安く、デイトレやスキャルピングの必須の要件であるスプレッドが狭いというポイントを満たしているからです。

デイトレのような短期売買で利益を稼ぐためには、高い勝率を維持し、連続でトレードで勝ち続けなければなりません。

小さい利益をコツコツと積み重ねるトレードスタイルとなるため、スプレッドが狭いFX業者を選ばないと稼げないという難点があります。

その点、業界最狭水準のスプレッドを提示する外為ジャパンであれば、デイトレやスキャルピングを難なく行えるトレード環境が用意されているので、短期売買をやりたい人ほどおすすめのFX業者となります。

外為ジャパンがおすすめではない人

外為ジャパンはシストレを始めたいユーザーにはおすすめではないです。

というのも外為ジャパンは裁量トレード向けのFX業者であり、自動売買のための取引ツールなどは用意されていないからです。

国内FX業者にはシストレ向けのFX業者が多く存在します。FXの自動売買を検討しているのであれば、外為ジャパンではなく、シストレに強い他のFX業者を選んだ方が良いでしょう。

外為ジャパンの利用者の口コミ

ここでは外為ジャパンのユーザーの口コミを紹介します。

女性イメージ
女性
oo
(4.0)
外為ジャパンFXは他の会社と比べてスプレッドが小さいのでスキャルピングやデイトレードで取引しています。約定エラーもありませんし、動作も軽くストレスなく取引できるのでメイン口座として利用しています。

 

男性イメージ
37歳男性
oo
(3.0)
外為ジャパンFXは見やすいツールとスプレッドの狭さを特徴としますが、スワップポイントが低いことも時として武器になります。オーストラリアドルなどの高金利通貨を売る場合、コストが他業者よりも少なくて済みます。こうしたトレードに取り組むケースでは重宝しています。

 

男性イメージ
25歳男性
oo
(4.0)
外為ジャパンFXで口座を開設して、トレードを開始しました。1000通貨単位で取引できる点も魅力であり、経済指標などの情報も充実していたのでトレードをスムーズに行えました。モバイル用のツールも充実していたおかげで、チャンスを逃さず利益を得られました。

 

男性イメージ
32歳男性
oo
(5.0)
外為ジャパンFXの口座開設を行い、新しく取り引きをするとキャッシュバックがあり資金が増えました。その資金を外為ジャパンFXが提供する使いやすいツールを駆使して運用して、多くの利益を得ることができています。

 

男性イメージ
32歳男性
oo
(5.0)
外為ジャパンFXの口座は、インターネットで素早く開設できるので便利です。また口座を開設する時の手数料が無料ところも魅力的です。取り引きする時のスプレッドという手数料も安いので、何度も取り引きする時に便利です。

 

男性イメージ
35歳男性
oo
(4.0)
外為ジャパンFXは初心者でもわかりやすいチャートで、安心して取引を始めることができます。スマートフォンのアプリもあって、外出先などでもいつでもどこでも取引ができるのも魅力的な点です。

 

女性イメージ
40歳女性
oo
(5.0)
FX会社は様々な会社がありますが、その中で外為ジャパンFXを利用しているのは取引手数料が0円だからです。何度も売買を繰り返していると取引手数料を決して軽視できないので、この外為ジャパンFXを重宝しています。

 

男性イメージ
30歳男性
oo
(5.0)
FXは何社かを経験してきましたが、外為ジャパンFXは他社を上回るスキルを有していると感じます。画面レイアウトは自由にカスタマイズしやすいですし、マルチモニターも円滑に利用できます。外為ジャパンFXは熟練度が違うと思います。

 

男性イメージ
25歳男性
oo
(5.0)
外為ジャパンFXを利用した時にありがたかったのは、FX初心者向けの電話サポートがあったことです。おかげで無理なく外貨取引をおこなえて勉強になりました。丁寧な指導で信頼できるところです。

 

女性イメージ
49歳女性
oo
(4.0)
外為ジャパンFXは初心者向けで、サポートも充実していて他にはない独自のチャート機能や特殊注文などもあります。これらを使いこなせるとかなり有利になってきます。初めての人から上級者までおすすめです。

 

 

FX初心者へのアドバイス

今回は国内のFX業者の一つである外為ジャパンについて、その特徴からメリット、デメリット、ユーザーの口コミなどを紹介しました。

外為ジャパンは、スプレッドが狭く、取引ツールも使いやすく、約定力があるなど、総合的に見てデイトレやスキャルピングなどの短期トレードに強いFX業者です。

これからFXを始めるにあたり、短期売買で稼ぎたいというユーザーほど相性が良いでしょう。

他方で、自動売買に類するツールなどは特にないため、FXの自動売買をやりたいというシステムトレーダーにはおすすめではありません。

そんな裁量トレード向けのFX業者である外為ジャパンを利用する予定があるならば、どうすればデイトレやスキャルピングで稼げるのか、どうすれば損失を最小限に抑えられるのか、など稼ぐためのコツを事前に学んでおくことをおすすめします。

いくら1000通貨から始められるFX業者といえど、トレードで負ければ損します。コツを掴めないうちは負けが嵩むこともあるでしょう。

できるだけ早くFXで稼ぎたいのであれば、実際にFXで稼いでいるトレーダーのやり方を学んでみることを推奨します。

FX口座を開設し、トレードの準備を整えたら、次は稼ぐためのコツを学びましょう。

短期間で高収入を狙えることで有名なFXですが、始めて早々に稼げるなんて事は滅多にありません。地道に努力をすることが、FXで稼ぐためのもっとも最良の方法です。