FXトレード・フィナンシャルのFXTF MT4とは?その特徴や口コミなどを解説!

FXトレード・フィナンシャル

これからFX口座を開設するにあたり、業者選びのポイントの一つとして取引ツールがあります。

今の時代、どこのFX業者も独自の取引ツールを無料で提供していますので、口座を開設してしまえばすぐにでもそのFX業者の取引ツールを使用してトレードを始めることができます。

ただし、トレーダーの中には特定の取引ツールを使用したいという方もいることでしょう。特にMT4を使用したいユーザーほどその傾向が強いです。

FXトレード・フィナンシャルのFXTF MT4は、国内では最高ランクの取引環境を提供しているMT4対応のFXサービスです。

今回はそんなFXトレード・フィナンシャルのFXTF MT4について、その特徴からメリット、デメリット、ユーザーの口コミなどを紹介します。

FXトレード・フィナンシャルのFXTF MT4の概要

ここではFXトレード・フィナンシャルのFXTF MT4について、その概要を表を使用して解説します。

スプレッド(米ドル/円) 通貨ペア数 取引単位
0.3銭 29通貨ペア 1000通貨
スワップポイント 取引ツール 約定力
丸 二重丸 丸

 

FXトレード・フィナンシャルの特徴

FXトレード・フィナンシャル(ゴールデンウェイ・ジャパン)は、ユーザーからの評価が高い国内でも有名な大手のFX業者です。

約定力が高く、安定したトレードができる一方で、スプレッドも狭く、低コストな取引が可能など、魅力の多いFX業者でもあります。

そんなFXトレード・フィナンシャルの最大の魅力といえば、国内でも数少ないMT4に対応しているFX業者であることです。

FXトレード・フィナンシャルは、MT4を使用してFXのトレードをやりたいというユーザーにとって、非常に相性が良いFX業者なのです。

MEMO
FXトレード・フィナンシャルはMT4対応のFX業者の中でも、特に狭いスプレッドを提供している

MT4とは?

MT4とは、ロシアのMetaQuotes社が開発した高機能プラットフォームのことで、高度なテクニカル分析からEAを使用した自動売買などができる優れた取引ツールです。

世界中にファンを多く持つ人気のプラットフォームであり、FX上級者の中にもMT4を使用してトレードをしているというユーザーは多くいます。

高機能で自由性の高いプラットフォームである反面、初心者からすると使い方が難しく、既に取引経験のある上級者向けの取引ツールでもあります。

国内でMT4に対応しているFX業者の数は少なく、FXトレード・フィナンシャルはそんな数少ないMT4対応の国内FX業者です。

手数料

FXTF MT4で取引をするにあたり、取引手数料などのコストはかからず、無料でトレードできます。

その他、MT4を使用するための手数料や、口座の開設手数料、維持手数料などもかからず、基本費用0円でトレードを始められます。

FXTF MT4で取引をするにあたり注意すべきコストというと、スプレッドを除くと、ほとんどありません。

スプレッド

FXトレード・フィナンシャルのスプレッドは業界最狭水準であるため、低コストなトレードが可能です。

MT4対応の国内業者というと、スプレッドが広いことが多いのですが、FXトレード・フィナンシャルであれば狭いスプレッドの中でトレードができるので、他よりも有利な為替レートで取引できるというメリットがこのFX業者にはあります。

ただし、FXTF MT4のスプレッドはコースによって違いがあるので注意してください。

1,000通貨コースの場合、米ドル/円は0.3銭、ユーロ/円は0.6銭、ユーロ/米ドルは0.5pips、と非常に狭いです。

対して10,000通貨コースの場合、米ドル/円は0.8銭、ユーロ/円は1.4銭、ユーロ/米ドルは1.4pipsと1,000通貨コースと比べて広く、取引コストが高いです。

スワップポイント

FXトレード・フィナンシャルのスワップポイントは、業界全体で見ると、そこそこ高いといった具合です。

業界で最もスワップが高いFX業者と比べると少ないですが、決して低いと呼べるほどの水準ではないので、まったく稼げないわけではありません。

あくまでそこそこ稼げるといった水準ですので、長期投資で本格的にインカムゲインを稼ぎたいというユーザーからするとスワップが少なく感じるかもしれません。

取扱通貨

FXトレード・フィナンシャルの取扱通貨ペアの総数は、業界全体で見るとかなり多い水準です。

人気の通貨ペアが悉く揃っているので、特に問題なくトレードできるでしょう。

マイナーな通貨に関しても、トルコリラや南アフリカランド、などの人気のある通貨が扱われています。

取引ツール・スマホアプリ

FXトレード・フィナンシャルのFXTF MT4を使用すれば、MT4を使用してFXを始めることができます。

FXTF MT4では35種類以上のインディケーターが揃っていることに加えて、EAを利用した自動売買が可能です。

他にもオリジナルのインディケーターが標準的に使用できるなど、FXTF MT4ならではのメリットもあります。

FXTF MT4はダウンロード不要で利用できるので、普通にMT4を利用するよりも簡単に使用可能です。

まだMT4を使ったことがないという初心者でも、お手軽にMT4を体験できるでしょう。

約定力

FXTF MT4は約定力が高いので、安定したトレードが可能です。

約定力が安定しているので、デイトレードなどの短期売買でも問題なくトレードできるでしょう。

入出金

FXトレード・フィナンシャルでは、クイック入金のサービスを利用することで、24時間いつでも即時入金が可能です。

クイック入金を利用すると、振込手数料も無料で入金できるので、コストがかかりません。

出金に関しても、手数料はかからず、いつでも出金の指示を出せます。

出金の指示を出した場合、3銀行営業日以内に指定した金融機関へ振り込まれるでしょう。

ロスカット

FXトレード・フィナンシャルでは、証拠金維持率が50%を割ると、ロスカットルールが発動され、ポジションが強制的に決済されるので注意してください。

業界全体で見ると、FXトレード・フィナンシャルのロスカットの基準は緩めとなりますので、思い切ったトレードができるでしょう。

信託保全

FXトレード・フィナンシャルでは、法令に則り、顧客の資産を分別管理し、適切に保全しています。

そのため、万が一会社が破綻するようなことがあったとしても、顧客の資産は全額返還されるので、常に安心して取引に専念できます。

キャンペーン

FXトレード・フィナンシャル(ゴールデンウェイ・ジャパン)では現在、取引量に応じて現金がもらえるキャッシュバックキャンペーンや、スプレッドが縮小されるキャンペーンなどが実施されています。(2019年8月時点)

キャッシュバック以外にも、様々なキャンペーンを定期的に実施していますので、時期によっては他のFX業者以上にサービスが優れていることもあります。

FXトレード・フィナンシャルのメリット・デメリット

ここではFXトレード・フィナンシャルのメリットとデメリットをそれぞれ紹介します。

FXトレード・フィナンシャルのメリット

FXトレード・フィナンシャルの最大のメリットは、MT4を利用したトレードができることです。

MT4に対応しているFX業者であるため、他の独自ツールを開発しているFX業者と違い、かなり自由性の高いテクニカル分析ができるという強みがFXトレード・フィナンシャルにはあります。

その上、EAを使用した自動売買もできるので、初心者でもお手軽にシステムトレードが始められるというメリットがあります。

以上のようにMT4に対応しているという強みに加えて、最狭水準のスプレッドで取引ができるなど、MT4を使用するにあたって最高の取引環境が用意されていることがFXトレード・フィナンシャルの主要な強みでしょう。

FXトレード・フィナンシャルのデメリット

FXトレード・フィナンシャルのデメリットは、MT4対応であることを除くとそれほどメリットがない事です。

確かに業界最狭水準のスプレッドを提供していますが、それはあくまでMT4対応の業者間ではもっとも取引コストが安いというだけで、MT4非対応のFX業者まで含めると、それほど取引コストが安いわけではありません。

約定力に関しても、業界で最も高いわけではなく、必ずしも最も優れた取引環境ではないです。

MT4対応の業者の中でこそメリットの多いFXトレード・フィナンシャルですが、MT4非対応のFX業者まで含めてしまうと、魅力が乏しくなるというのがFXTF MT4のデメリットです。

FXトレード・フィナンシャルを利用するのがおすすめな人・おすすめではない人

ここではFXトレード・フィナンシャルがおすすめなユーザーのタイプと、そうでないタイプをそれぞれ紹介します。

FXTF MT4がおすすめなタイプというと、MT4を使用したいユーザーがまさにこれに該当します。他方で、MT4の利用予定がないユーザーにはおすすめではないです。

  1. おすすめな人:MT4を使用したい人
  2. おすすめでない人:MT4を使用しない人

上記について以下より詳しく解説します。

FXトレード・フィナンシャルがおすすめな人

FXトレード・フィナンシャルは、MT4を使用してFXのトレードをしたいという方におすすめです。

取引ツールとしてMT4を利用できるというメリットに加えて、業界最狭水準のスプレッドを提供しているFXトレード・フィナンシャルは、MT4対応のFX業者の中ではトップクラスの取引環境が用意されています。

FXトレード・フィナンシャル以外のMT4対応の業者というと、どこもスプレッドが広く、取引コストが高いことが多いです。

その点、FXトレード・フィナンシャルであれば、どこよりもスプレッドが狭い取引環境でMT4を利用できるので、どこよりも取引コストが安い状況でMT4によるトレードができます。

FXトレード・フィナンシャルがおすすめではない人

FXトレード・フィナンシャルは、MT4を利用するという点においては非常に理想的なFX業者ですが、MT4の利用予定がない人からするとメリットが少なく、おすすめではないです。

FXトレード・フィナンシャルは確かに業界最狭水準のスプレッドを提供していますが、業界で最もスプレッドが狭いFX業者というわけではありません。

MT4非対応のFX業者の中には、FXトレード・フィナンシャルよりもスプレッドが狭いFX業者は他にもあります。

それに加えて、スワップポイントも特別高いわけではなく、どちらかといえば標準的と言えるラインであるなど、MT4に対応していることを除くとメリットが少ないです。

MT4を使用する予定がないというユーザーや、他のFX業者の独自の取引ツールを使いたいユーザーからすると、FXトレード・フィナンシャルは相性が悪く、おすすめではないのです。

FXトレード・フィナンシャルの利用者の口コミ

ここではFXトレード・フィナンシャルを利用したユーザーの口コミを紹介します。

男性イメージ
53歳男性
oo
(3.0)
FXTF MT4はFX投資で使用する分析ツールにMT4を使用しています。
MT4は世界中の投資家が使用しているツールで、FX会社の専用ツールでは無いため使用方法が本屋でも
多数販売されていますので、MT4が理解できればFXの投資が理解出来ると言われています。

 

男性イメージ
32歳男性
oo
(5.0)
FXTF MT4は、FXだけではなくバイナリーオプションという投資商品も取り扱っていて利益を出しやすくなっています。取り引きツールも使いやすく、様々な機能を活用してトレードに活かしてます。

 

男性イメージ
45歳男性
oo
(4.0)
FXTF MT4は大手から小規模まで揃っていて、スプレッドなどもそこまで他の会社と差はないです。また、オプションが面白いがあってこれもかなり優れているので使いなれれば良いです。

 

男性イメージ
48歳男性
oo
(4.0)
手放したかった分譲マンションの買い手がついて、ある程度の金額のお金を入手出来たのでFXTF MT4を利用してFXを始めました。FXTF MT4はプロの世界中の投資家の戦略で自動的に売買が可能なため、非常に効率的です。

 

女性イメージ
35歳女性
oo
(3.0)
FXTF MT4には高機能ツールがあり、色々な用意されていて取引に関して参考も出来ます。ただ、全くの初めてだと使いこなすのは難しいと感じます。他のシンプルなツールに慣れてから利用するのがおすすめです。

 

男性イメージ
54歳男性
oo
(3.0)
FXTF MT4の最大の魅力はやはり世界標準のツールが使えることです。これを使うと色々な指標を直ぐにチャート上に表示出来て、分析をよく行う時にはかなり便利です。ただ、初めてだと使いにくいかもしれないです。

 

男性イメージ
22歳男性
oo
(5.0)
FXTF MT4 FX会社を利用してみました。会員限定のチャート分析と情報提供により、感情に任せたは判断をしなくて済むというシステムと、初心者でも使える充実の無料で使える取引ツールが大変役に立ちました。

 

女性イメージ
36歳女性
oo
(3.0)
FXTF MT4は高機能ツールが導入されていて、初めてだと使いにくいですが慣れている人にはかなり良いです。新規買建してから決済までの間隔が短い時は、規制されたりするので開けた方が無難です。

 

男性イメージ
37歳男性
oo
(3.0)
FXTF MT4の特徴は、最高のトレードツールとも言われるMT4が利用できることです。オリジナルのツールが多く、スマホからも利用できるのでなかなか良いと思います。ただ、週末や米国雇用統計の時などは約定しにくい傾向があります。

 

男性イメージ
35歳男性
oo
(5.0)
FXTF MT4は初めてFX取引で利用した会社ですが、わからない事はネット電話を利用してスタッフさんが教えてくれたのが良かったです。おかげで外為に対して不安を抱くことなく、良い取引が出来ています。

 

 

FX初心者へのアドバイス

今回は国内でも有名なFX業者の一つである、FXトレード・フィナンシャルについて、その特徴からメリット、デメリット、ユーザーの口コミなどを紹介しました。

FXトレード・フィナンシャルの最大の強みはMT4に対応していることであり、MT4対応のFX業者の中では最もスプレッドが狭く、低コストな取引ができます。

このようにMT4を使用するユーザーからすると、非常に相性が良いFX業者である反面、そうでないユーザーからすると相性が悪いというデメリットがあります。

基本的にMT4を利用する予定がないユーザーからすると、FXトレード・フィナンシャルを利用するメリットはほとんどないです。

FXトレード・フィナンシャルを利用するつもりなら、同時にMT4の使い方についても学んでおくことをおすすめします。

せっかくMT4を利用できる取引環境があっても、MT4を使用できないのでは宝の持ち腐れになってしまいます。

MT4は初心者からするとハードルの高い上級者向けの取引ツールです。しかし、一旦使い方を習得してしまうと、テクニカル分析から自動売買に至るまで、あらゆる面で取引をサポートしてくれる高機能なプラットフォームとなります。

将来、利用することを前提にFXトレード・フィナンシャルでMT4の使い方を学んでみても良いかもしれません。